今年、会社に入社しました。
入社初年度は、何日間の年次有給休暇がもらえるのでしょうか?

PAK75_nayamutaiyou20140823091652_TP_V

労働基準法にそって年次有給休暇を取り扱っている会社の場合、入社初年度は10日の年次有給休暇をもらうことができます。
年次有給休暇をもらうには、入社日から半年間勤務し、全労働日の8割以上を出勤したら、という条件があります。
条件を満たさない場合は、年次有給休暇をもらうことはできません。

企業によっては、入社後半年に満たない場合でも年次有給休暇を付与してくれたり、初年度から20日の年次有給休暇を付与してくれるところもあります。
労働基準法の定めを下回る年次有給休暇の付与は違法になりますが、上回る分には問題がない為、会社の判断次第となるのです。
入社時に3日もらえる、入社3カ月後にももらえる、など、企業によって対応が異なります。

年次有給休暇の付与スケジュールについては、会社に確認を行ってみましょう。




続きを読む