これまで勤めてきたA社を定年退職した後で、同じA社に再雇用されることになりました。
退職~再雇用までクーリングオフ(空白)期間があるのですが、これまでの年次有給休暇日数や継続勤務期間を引き継ぐことはできますか?


◆クーリングオフ(空白)期間がない場合は、これまでの年次有給休暇を引き継げる

定年退職した社員を1日のクーリングオフ(空白)期間もなく再雇用した場合、定年前の年次有給休暇の残日数を再雇用後も継続して取得できます。
また、勤務年数も継続されます。


◆クーリングオフ(空白)期間がある場合                   

年次有給休暇が与えられるためには、「全労働日の8割以上を出勤している」という条件を満たす必要があります。
退職から再雇用・再就職までのクーリングオフ(空白)期間が1ヶ月を超えると、この条件を満たさなくなってしまいます。
したがって、クーリングオフ(空白)期間が1ヶ月以上ある場合(1ヶ月と1日から)は、退職前の年次有給休暇や継続勤務年数を引き継ぐことはできないということになります。