内閣府男女共同参画局が2013年12月に発表した「ワーク・ライフ・バランスに関する
意識調査」の結果を基に、有給休暇消化率が低い人ほど、年次有給休暇を消化する人
に対して上司がマイナスイメージを持っていると「回答者自身が」考えているとまとめています。

 
[以下引用]
「有給休暇」はゆとりある生活を保障するため、使用者(企業)から与えられる、
休暇の一種で、休んでも賃金が就業時同様に維持されるもの。