出向元となる会社の年次有給休暇と、出向先となる会社の年次有給休暇の
付与日数が異なる場合(例えば、出向元では年間22日付与しているが、
出向先では年間20日の付与である場合など)、出向時の年次有給休暇は
何日付与したらいいのでしょうか。

出向は、出向元との雇用契約に基づいている為、年次有給休暇の付与日数は
出向元の基準に従います。

尚、年次有給休暇の時季変更権については、出向先が行使します。