長期の有給休暇を取得している最中の社員が、休暇中に特別休暇を申請して
きた場合(例えば、長期有給休暇中に結婚をし、結婚休暇を申請した等)、
長期の年次有給休暇に加え特別休暇を併せて取得することは許されるのでしょうか?

就業規則によっては、使用者(会社)は、この場合の特別休暇の申請を拒否
することができない場合があります。

就業規則には、予め「長期の年次有給休暇と特別休暇を併せて取得することは
できない」ことや、「年次有給休暇と特別休暇を併せて取得することを希望
する場合は、人事部の承認が必要である」などの規則を定めておく必要があります。