年次有給休暇を与えた場合、使用者は、年次有給休暇を取得している社員を強制的に
呼び出すことは出来ません。


呼び出しを行った結果、労働者が同意して出社した場合は、
その日の年次有給休暇を取り消し、改めて別の日に年次有給休暇を付与します。


年次有給休暇は原則として暦日を単位として与えなければならないものです。

数時間であっても労働した事実があれば、「暦日を単位とする」という
用件を満たさなくなってしまいます。