年次有給休暇まとめ

年次有給休暇に関する様々な情報を集めた 年次有給休暇まとめ

年次有給休暇についての情報まとめ



入社してから2年目の時点では、年次有給休暇は何日もらうことができるのでしょうか?

●年次有給休暇がもらえる具体的時期は?                   
年次有給休暇がもらえる日(付与日)は会社によって異なりますが、基本的には入社日から半年後が最初の年次有給休暇の付与日になります。
入社が2017年4月1日である場合、2017年10月1日が最初の付与日です。
その翌年の付与日は、その1年後(入社日から1年半後)の2018年10月1日です。

入社月    0日
入社半年後  10日
入社1年半後  11日
入社2年半後  12日
入社3年半後  14日
入社4年半後  16日
入社5年半後  18日
入社6年半後  20日
以降1年ごとに20日

入社2年目の場合、入社1年半後に11日の年次有給休暇をもらっています。

年次有給休暇の有効期限は2年間あるため、入社半年後にもらった10日間の年次有給休暇の残日数と、入社1年半後にもらった11日間の合計日数が、入社2年目時点の年次有給休暇になります。

入社半年後にもらった10日間の年次有給休暇を1日も使っていない場合は、入社2年目の時点で合計最大21日の年次有給休暇を使うことができる状態になります。

⇒年次有給休暇はmaxで何日もらえるの?


続きを読む



89
 休暇(欠勤)届
 クライアントサービス事務所
 無料Word/PDFテンプレート
 【ダウンロード】
 
年次有給休暇や慶弔休暇などの休暇を届け出る際に使用する、休暇届です。
Wordテンプレートの他、PDFファイルでのダウンロードも可能です。
いずれも無料。
承認印を押す欄もあります。



休暇(欠勤)届
クライアントサービス事務所
無料Word/PDFテンプレート
【ダウンロード】



続きを読む

このページのトップヘ